三校同窓会寄贈の歌碑除幕式が行われました

11月15日(水)、三校同窓会(京華中高同窓会、京華商業同窓会、 京華女子同窓会みやこの会)より
寄贈された歌碑の除幕式が行われました。

 

はじめに、三校同窓会を代表し、京華中学・高等学校同窓会長の中村明彦様からご挨拶を頂きました。
その後、参加者一同で除幕式を行い、見学していた生徒からの思いがけない拍手が響く中、
羽鳥百合子理事長からお礼の言葉がありました。

 

最後に、除幕式の参加者全員で集合写真を撮り、お神酒を執り行い、除幕式は無事に閉式しました。

 

今回寄贈された歌碑には学園歌が刻まれています。
これからも京華学園の生徒達に未来永劫受け継がれていくことと思います。

 

現在では量が少なく貴重とされる甲州小松石(別名:山崎石)で建立された立派な歌碑を前に、
同窓会の皆様との話は尽きることなく、しばらく歌碑を囲んで談笑していました。

三校同窓会の皆様、このような立派な歌碑を寄贈いただきまして、誠にありがとうございました。