京華学園歌

京華商業出身 尾崎喜八 作詞
京華中学出身 小松平五郎 作曲

1

きさらぎ朝靄昏きを裂いて  的皪光る梅のこころ
あめつち緑の春にさきがけ  北庭に咲く花見ずや京華
われら京華,京華,京華

2

英才つどいて学林さかえ  偉材は出でて世にぞ競う
時代の先駆を遠く行きつつ  いにしえに汲むものこれぞ京華
われら京華,京華,京華

3

東の洋より燃ゆるは未来  西欧老いぬ今ぞたたん
科学と徳とを合せ奏でて  東方にのぼる声これぞ京華
われら京華,京華,京華

4

世界の混沌厚きをやぶり  まったき朝のやがて成らん
あめつち栄ゆる春にさきがけ  黎明に照る花見よや京華
われら京華,京華,京華