学園紹介

「京華」の由来

名付け親は、明治維新で活躍した品川弥二郎です。学園の創立者 磯江潤が敬慕し折々に相談した人物です。「東京(トウケイ)」の「精華(セイカ)」を縮約した校名ですが、「京華(ケイカ)」の語は元来「みやこ・花の都・文物や人材が集まる華やかな場所」の意味を持ちますから、「文明の中心、東の京にあって華やかに輝く学校」というのが「京華」の校名の由来です。